c-planningのモデルハウスづくり

石川県金沢市の住宅会社「シィー・プランニング」です。
このブログはモデルハウスを建てるにあたり、家づくりのコンセプトや、素材の選定等の記録です。
このブログを通してシィー・プランニングの家づくりの想いやこだわりが少しでも皆様に伝わればと思います。

内装工事1。

こんにちは、ちゃっきです。


大工工事も終わり着々と工事も進んでいます。
大工さんがおわると内装屋さんの出番です。


大工さんに貼って頂いた石膏ボードの上に壁紙(クロス)を
貼る下処理をしていきます。


ビスの穴にパテ処理をして凸凹を無くします。


角の処理も丁寧に。


和室の押入の中もしっかりと。


こちらは大工さんにやってもらった戸袋。
よく見ると表面に凹凸があり、とてもきれいです。
建具が付くのが楽しみです。


今回、可動棚のレールを埋め込みタイプを使用してみました。
仕上がりが楽しみです!


しっかりとご紹介できていませんでしたが、外部も順調です。

側面には長尺角波を、縦のラインが落ち着きます。
ガルバリウム鋼板は音がうるさくないの?とよく聞かれますが、
断熱材に吸音効果の期待できる商品を使用しているので、そこまで気になりません。
コーナーの処理に板金屋さんの愛が感じられますね。
ありがとうございます!
正面は足場を解体してからお見せします。


一部、吹付工事も行っています。
写真は吹付をする前の下塗りの段階です。
ここから骨材等を混ぜて着色した塗料を吹き付けます。
厚みもゴツめに吹き付けるので重厚感もでます。


なかなか更新がこまめに出来ずにすいません。
次回の更新もよろしくお願いいたします。